2009年10月24日

ちょいとおにいさん・・・

ピンクレイディの歌じゃないんだが、

iPhoneの意外な使い道としては、
ティザリングだっけか? があるんだ。
ほかにも、Skypeにも対応している。
なので、WiFiのアクセスポイントがあれば、
無料通話可能ってわけだな。
てなことは、もしかして
iPodでも可能なのか・・・

でもマイクがないしな・・・

どうなん。
posted by aloha1 at 03:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone

2009年10月09日

ここぞ立て、iPhoneプログラマ

という話の表題では、

おまあー 何を言ってるだ・・・になるだろうから
話をはっきりさせよう。

つまり、もうすぐ、Flashクリエイタアの多くが、iPHoneアプリに
一斉に乗り出すから、OBjective-Cのプロパー開発者は、そのときつまらんものを作ってお茶を濁すこともでけんよ。

という話だ。

つまり、ADobeeがついに動くということ、Flash CS5では、AS3で書いたFlashアプリをiPHoneアプリに書き出す機能が搭載され、アプストア経由でダウンロードさせることができるんだから。

つまり、今あるFlash作品をiPHone用に最適化しておき、CS5が出た段階でいっきに変換も可能だ。

なので、ネイティブプログラマは、アイデアを凝らして、面白いッ作品を今こそ作れよというわけさね。
http://japan.cnet.com/mobile/story/0,3800078151,20401128,00.htm

エアタグで喜んでいる場合じゃない。

posted by aloha1 at 13:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone

2009年09月30日

IT企業の質は問われている

この不況下でも、求人がITの分野は多いものですがね・・・
北海道(というか事実上札幌)のIT企業の質が悪いような気もしますな。

有名転職サイトのアクセスはすごいものがあるので、ある意味、求人広告をあげて、自社のURLが入っていれば、アクセスアップになるのは、有名な話。

で、事実(名前は伏せますがね、面倒だし)そういう名ばかりの求人を挙げている企業があるのです。

応募者をまったく無視で、連絡もなし。
書類選考という便利な方法で、無視を決める企業がここのところ
有名な転職サイトや、職活サイトに多いのですわ。ハローワークなどの情報もそう。
無視というひとつの方法があった。

これ、面倒がないようですがね。でもその企業の質が問われている。よく「ほうれんそう」というでしょう。
連絡が入っている。ビジネスの基本もなっていないことになりますな。そんな会社は信用できないというか仕事の質も疑うわけですわ。

採否はね、そりゃ、買い手市場だし、企業に最終的にはあるのはいいとして、受付やら、その手の連絡は最低限の礼儀でしょうね。
それができない企業っていったい・・・・。
だいたい、

応募書類さえ返送しない企業も多いと学生さんなどから良く聞く。

返送の費用をケチっているのかわかりませんがね、個人情報の断りをしていても礼儀でしょうに。

若年層や、高齢者などの、排他をしてはいけないことに法律ではなっていますがね、現実には、書類選考という言い訳を国は残しているのかもしれませんな。それを、「無視」という技法で正当化す企業が多い。

そんな情報を儲かるからと、載せ続けている、就活情報サイトにも問題が多い。
わかるでしょう、1年近くもおなじ募集がのっていたら、人を採用するより、広告目的だってことが。

一ヶ月単位で、採用の概要を義務付けたらどんなもんかとおもうのですがね。今月は、若年層1名、高齢者1名。採用とかね。
採用の在る企業ならいい会社ということですからね、この不況下ではね。

まあ、これ札幌だけじゃなく、全国で同じでしょう。
無視技法は3年ほど前から見受けられるようです。

それにしても、そんな企業は滅べと思うしだい。
社員も大事にされているとは思えませんな。
IT企業には特に多い。見かけは良い様でもね。


posted by aloha1 at 16:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

Mixiボイス

巷では、iPhpneよりも、ツイッターというコミュニケーション方法がはやってまんな。

これ、ゆるーい発言へのつながりをつけるもので、その気軽さゆえにものすごい勢いで増殖しているようです。

ツイッターは、文字列(というか一言の発言)に対してその発言者に関係する他者がフォローという形で、その内容を知り、反応をつけていくもの。また、ホリエモンちゃんとか有名人も多いので、フォローしたがるという現象で増殖の一途です。

まあ、もともと米国の発生物ですがね。

で、これを、声すなわち、短ショットの録音でやりたいのが
MIXIボイスじゃないかと思うしだい。
クリプトン星の会社の作のような気がしますがね。(笑 わかる人にはわかる)

まあそれはいいとして、どうちゃりーんの仕組みにつなげるのか見ものなわけです。

ツイッターのようなつながりは、今は国外企業の管理にある○ch BBSのつながりに似ているのです。
発言の質やら、つながっ多様な気がする中でのさまざまは非常に似ている。

ツイッターは、APIが公開されていて、コバンザメソフトが多く、モバイルに多くアプリが見られ、iPhoneユーザーも多いでしょう。

今後セカイカメラなどのタグも融和する可能性も予言します。笑

セカイカメラとは、拡張現実の応用です。新しい、ウエブ応用として広告などへの転化が期待されている。

ツイッターのつながり(ハイパーリンク)は脳細胞の神経路のような感じで簡単に増殖していくので、まさにあらたなウエブのようなものになるのでした。
WWWはくもの巣のような網状を言いますが。それの代わりになるのかもしれません。
それと、モバイルです。



posted by aloha1 at 16:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2009年08月14日

Twitterもどきに挑戦

iPhoneの場合はモバイルでもPCブラウザなので当然ながらこのようなサービスはフルユースになる。

ところでTwitterクローンはさまざまなものがある。
Twitterだけじゃなく、DIGGもある。

ラコニカに挑戦してみた。
PHPで書かれたTWitterクローンだ。インストール情報は日本語のものが少ないが、簡単だ。
MySQLデーターベースは必須。


つまずきやすいのは、PHPのバージョンだ。Rubyとの共存では、PHPやApacheのバージョンは大事なのだが、laconi.caを動かすなら、最新のPHPにすべきだ、MySQLは5以上。

で、PHPの設定の中で、curlのモジュールを読み込むように
設定をしないとエラーになってなんだかわからんようになる。

PHPは、5.24以上でcurlモジュールは活かす
これをわすれなさんな。
posted by aloha1 at 14:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone

2009年08月11日

10分で作れるツイッターもどき

RoR恐るべし。

PHPのシンフォニーじゃさ、構造を考えているうちにさ
一日経つよな。

ビデオだから、まあ見るがよし↓
http://japan.zdnet.com/video/screencast/story/0,3800079413,20354695,00.htm
posted by aloha1 at 00:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | RoR

2009年08月05日

ERBの動作に成功

ERBとは、最近のrubyには標準でついている。テンプレートシステムだ。PHPのように、アパッチのモジュールライクに動作するようにruby自身で処理するので、多少スピードには難があるが、

格段にWebアプリを構築するときには、便利になる。面倒なのは
Apacheの設定だ。

rubyの場合には、RoRにも、ruby自体にもERBというのがついてくるので、PHPでいうところのフレームワークのバージョンに気をつかいながらのインストールは無用だ。
(以前のバージョンのRubyにはないので、更新すべきだが)

つまり、rubyをインストールしてアパッチのインストール、設定の多少は変更だけで、rhtmlというテンプレートシステムが使えるという素敵な状況になっている。


更に続く・・・
posted by aloha1 at 13:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | キラキラRuby

2009年07月31日

MacにWindowsXPをインストール

しばらく、ほうっておいたので、
久々にMacMiniな一日を送っている。

それにしても、やっぱり
Mac VMWare Fusion でWinXP Proはいいよーー。
スカスカ動作する。
なんせ64ビット動作モードだ。

自作機On WinXPは、3GCPUHTで動作するのだが、
それよりも快適だ。
これが仮想環境だなんて思えんよ。

ちなみに、昔と違ってこのVHDファイルはその単位で
扱える。VMPlayerがあるから。

なのでWinXPの上でいろいろサーバーを立ち上げて、実験
そのままコピーどんどんで、増殖できるのさ。

仮想環境だから、ウイルス試験でもいい。(ネットはOFF)
消せばいいのだから。

有効なサーバーを扱いやすいWinサーバーで動かし
サービスを簡単にビーンズのように増やす。
そんな使い方が可能だ。

iPhoneのためのサービスサーバーをMacOnWinで創る。
これぞ、オツなものだぜ。
ま、ジョブスはわらっているだろうが。
更に続く・・・
posted by aloha1 at 21:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple

だいぶんそろった本

そろそろ
まとめてみたのでりようしてちょ

posted by aloha1 at 10:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍

2009年07月30日

おすすめのMacを教えて

という問い合わせをもらった・・・

まあ、Macが無いと,iPhoneのプログラムも作れないしね。

iPhoneのプログラムを作るうえではずせないポイントがある。
それは、

インテルCPUのMacであること。古い中古はPowerCPUだ。
個人的には嫌いじゃないし、これでも作れないことは無いのだが。
なにせいろいろ面倒だ。

なので、安くインテルマックを仕入れて欲しい。
個人的にはお勧めは、MacMini。

これで十分。
これに、VMWarefusionを入れる(6000円程度)。
で、WindowsXPをインストールすると、驚くようなスピードで
動作する。

なぜって? それは、この仮想環境は64ビットの動作モードだから。はっきりいってこのほうが快適。快感!
メモリは最初から4Gを搭載することをお勧めする。

楽天だと安く購入できる。












posted by aloha1 at 17:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple